2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 中継速報 第2区:ギタウ・ダニエル選手 | トップページ | 中継速報 第3区:山口祥太選手 »

2012年1月 1日

レースレポート 第3区:山口祥太選手

3区(13.6km) 6位 1:38:19/山口 祥太 39:28(区間12位)

Img_8869

先頭から22秒差の6位で、2区のギタウ・ダニエル選手からたすきを受けとったのは3区の山口祥太選手。昨年大会では、ニューイヤー駅伝初出場ながら区間5位の力走を見せただけに、経験を積んだ走りに期待がかかる。

レースはコニカミノルタ、日清食品グループ、トヨタ自動車の3チームが抜け出し、先頭集団を形成。激しいデッドヒートを見せる。富士通の山口選手は、区間序盤で1人を抜いて、5位に浮上。少し離れて前方を走る4位九電工の背中を見ながら、勝負のタイミングを伺いつつ、レースを進めていった。

レース後半に入り、自分のペースを守って少しずつ九電工との差を縮める山口選手。だが、後方から素晴らしいスピードで迫る旭化成の岩井勇輝選手に11㎞地点で抜かれ、順位は6位に。それでも、終盤で粘りを見せた山口選手は、残りの2㎞で前方の九電工に肉薄。最後は先頭から1分33秒遅れ、5位九電工から5秒差の6位で、4区の堺晃一選手にたすきを渡した。

clipニューイヤー駅伝の模様は、ツイッターでも実況しています。

« 中継速報 第2区:ギタウ・ダニエル選手 | トップページ | 中継速報 第3区:山口祥太選手 »

ニューイヤー駅伝2012」カテゴリの記事