前の記事へ

次の記事へ

鈴木雄介選手が20km競歩で世界記録を更新し、優勝!

1
3月15日 (日曜日) に行われた第39回全日本競歩能美大会兼Asian 20km Race Walking Championships in NOMI 2015(能美市・能美市立浜小学校スタート、ゴール)で、20kmWに出場した鈴木雄介選手が自己ベストを1分37秒更新し、1時間16分36の世界記録を更新し優勝しました。

※それまでの世界記録は、フランスのヨハン・ディニズ選手の1時間17分2秒(2015年3月)。

Photo:The Asahi Shimbun/Getty Images

clip鈴木雄介選手が20km競歩で世界記録を更新し、優勝!

clip富士通 陸上競技部 HP
clipTwitter ★富士通 陸上競技部公式アカウント

| |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ