前の記事へ

次の記事へ

高瀬選手競技後コメント

Takase_15062803

男子100m決勝 1位:高瀬 慧(富士通) 10秒28

pencil昨日の200mではトップスピードにあげるのが怖くて、制御してしまいました。昨日はトレーナーさんと話して、テープを巻いて予防策をとろうと話していたのですが、巻くと不安になってくるので今回は外してふっきって走ることを意識して臨みました。

昨日の段階では“○○しなければいけない”“修正しなければいけない”と思っていましたがメンタルトレーナーの方から「“自分はできている”“修正できている”と思った方が体が動いてくるよ」とアドバイスをいただきました。朝、コーチと動きを確認し、決勝前はスタートでうくのが課題だったので、コーチと一緒に修正できたことは自分にとってプラスでもあり、成長できた部分かなと思います。

自分を見つめ直し、今までやってきたことを整理して自信を持って臨めました。ふっきれたことは、今までの自分とは違う点だったのかなと思います。
世界陸上では注目されたいですし、プレッシャーに負けない強さ、人間性の面においても、準備していかなければいけないと思います。

clipTwitter ★日本選手権 現地から速報中!
clip富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
clip富士通陸上競技部HP

| |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ