2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 松永大介選手競技後コメント/2017東日本実業団陸上 | トップページ | 【競技結果】男子400m予選/2017東日本実業団陸上 »

2017年5月20日

高橋英輝選手競技後コメント/2017東日本実業団陸上

Ike_7835

 

男子5000m競歩決勝 1位:高橋英輝 19分05秒97

pencil高橋英輝 競技後コメント

松永選手に動きに甘える形になってしまった部分もありましたが、レースの流れに任せながら、歩きました。もう少し自分でレースを作れれば良かったですが、体の動きがまだまだで、スピード練習を積んでいない段階だったので、仕方ないと思っています。

(それでも最後のスパートはさすがでしたが)自分、あれしかできませんから。前半、松永選手のスピードについていくは予想以上にきつかった。全体的なスピードはまだ準備が足りていないので、これからだと思っています。

今大会は、これからレースを通して強化していく中でのスタートという位置づけでした。今日はスピードを出す動きや余裕を持った歩き方ができていないと確認できたので、持久力のトレーニングと並行してその準備もやっていきたいと思います。

次は、2週間後にスペインの大会に出るので、確認してきた持久力の部分を確認できればと思います。今年こそ世界で結果を出さなければいけないと決意しているので、ひとつひとつの試合の結果に左右されることなく、取り組みを継続して、世界選手権での8位入賞を狙っていきたいと思います。

clipTwitter ★2017東日本実業団陸上速報中!
clip富士通陸上競技部HP
clip動画【relentless today -輝ける場所へ-】専門種目も、タイプも、世代も違う二人のアスリート。彼らにとって、走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]

« 松永大介選手競技後コメント/2017東日本実業団陸上 | トップページ | 【競技結果】男子400m予選/2017東日本実業団陸上 »

2017東日本実業団陸上」カテゴリの記事