前の記事へ

次の記事へ

やっぱり陸上は楽しいっ!

5月3日(水曜日)、川崎市主催の「セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎」プレイベント(小学生陸上教室)で、鈴木雄介選手runとOBの塚原直貴氏runが講師を務めさせていただきました!
(主催:川崎市 共催:日本陸上競技連盟)

1
スタートラインの塚原直貴氏
2
入念にアップする鈴木雄介選手

■親子で歩こう・走ろう陸上教室(小学校1年生~3年生対象)

4_3
[競歩のルールを説明]

mobaq子供たちからの質問:
なぜ競歩を始めたのですか?好きなキャラクターは何ですか?など様々。好きな場所は?と聞かれ、川崎市!と回答。川崎フロンターレや、富士通フロンティアーズ、富士通レッドウェーブの応援によく行きます!と答えていました。

5 6




■スペシャル陸上教室(小学校4年生~6年生対象)
塚原さんは、猿山力也選手(走幅跳)高桑早生選手(パラ短距離・走幅跳)と一緒に教室を行いました!

7 8

[大西ライオンさんと競争]



run鈴木雄介選手コメント
今夏のロンドン世界陸上、そして2020年とたくさんの人たちに競歩を応援してもらえるように、競歩の楽しさを伝えたい!と思いイベントに参加しました。
競歩と走りで勝負し、競歩の速さを実際に見てもらうことで興味を持っていただけましたし、競歩を体験しているときの様子はとても楽しそうでこちらも笑顔になりました。
「楽しかった!」「競歩の速さに驚いた!」「今後、競歩の試合をぜひ見てみたい、競歩をやってみたい」をいう声掛けをいただけてとても嬉しかったです。
そして、参加してくださった子供たちの笑顔を見ることができて、私自身もとても楽しい時間を過ごすことができましたし、貴重な経験になりました。
ありがとうございました!

10


run塚原直貴氏コメント
セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎プレイベント、スペシャル陸上教室へ来てくださった皆さん、ありがとうございました!
また、主催川崎市様はじめMCを務めていただいた吉本興業お笑い芸人の方々、日本陸連スタッフの方々、そしてKAJACのスタッフの皆さんのおかげでイベントが大成功したと思います。
参加いただいた小学生の皆さんには、この陸上教室をきっかけに、(陸上に限らず)いろいろなスポーツにチャレンジしてほしいなと思います!
やはり、子供たちと走るのは楽しいですね。私も勉強になります!
ありがとうございました。

9



「ゴールデングランプリ陸上」は国際陸連が主催する「IAAFワールドチャレンジ」として位置づく大会で、世界で9戦あるうちの2戦目が「セイコーゴールデングランプリ陸上2017川崎」。
世界のトップアスリートが参戦する大会なのです!!
陸上競技部からも4名参戦予定。

そして試合当日21日の午前中に開催されるスペシャル陸上教室も、塚原直貴氏が講師担当予定!世界のトップアスリートたちの競演を観る前に、こちらもぜひ。
(そして女子バスケットボール部RedWaveのあのお方も等々力に来るとか来ないとか?!)
是非、5月21日は等々力陸上競技場へ!

flair大会情報はコチラ

clipTwitter ★富士通陸上競技部公式アカウント
clip富士通陸上競技部HP

| |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ